公益社団法人 日本建築積算協会 北海道支部公益社団法人 日本建築積算協会 北海道支部

支部について

■役員名簿

2019年~2020年度 北海道支部役員役職名簿
支部長 富田 克己
ペリカン推進委員長
副支部長 谷口 博司
広報情報委員長/評価評定副委員長/ペリカン推進委員
加藤 覚
地域対応委員長/ペリカン推進委員
四ノ宮 建司
会員委員長/ペリカン推進委員
武内 正光
人材育成教育委員長/ペリカン推進委員
五十嵐 敏雄
人材育成教育副委員長/ペリカン推進委員
東 伊佐緒
総務財務委員長/評価評定副委員長/ペリカン推進委員
役員 伊成 哲雄
総務財務副委員長
清水 敏行
評価評定委員長
工藤 喜則
広報情報副委員長(設計会議担当)
野土谷 岳大
広報情報副委員長
最上 公一
広報情報副委員長
半沢 壮
広報情報副委員長
前村 悟
会員副委員長
石川 全宏
会員副委員長(設計会議担当)
渡辺 明恵
積女アッサル部会長
鈴木 民夫
生涯学習部会長
阿部 良平
生涯学習副部会長
堤 正
生涯学習部会委員
熊谷 敏一
資格制度部会長
菊地 直也
教育部会長
五百蔵 健行
教育部会委員
半崎 敏裕
日胆(室蘭)地域委員
舛田 彰
道北(留萌)地域委員
山本 利彦
オホーツク(網走)地域委員
古屋 昌廣
オホーツク(北見)地域委員
美濃 輝之
十勝釧路(帯広)地域委員
酒井 和美
十勝釧路(帯広)地域委員
監事 屋代 隆宏
高橋 浩子
顧問 安達 政市
駒木根 洋一
東 重孝

■沿 革

公益社団法人日本建築積算協会北海道支部の沿革
昭和42年 本会の前身母体である日本建築積算事務所協会が設立される
昭和50年 日本建築積算事務所協会が社団法人日本建築積算協会へ法人化される
昭和52年 建築数量積算基準が制定される
昭和53年 北海道支部が設立される
初代支部長に新穂栄蔵氏が就任
昭和54年 第1回 北海道支部通常総会が開催される
建築積算士制度(検定試験)がスタート
昭和56年 第2代支部長に朝比奈昌氏が就任
昭和59年 全道建築積算士大会が開催される
昭和62年 第5回全国大会が北海道で開催される
平成2年 建設大臣認定事業の開始と建築積算士制度の廃止により、
「建築積算士」が「建築積算資格者」に名称変更となる
平成6年 北海道支部設立15周年記念式典を開催する
平成10年 北海道支部設立20周年記念式典を開催する
平成11年 第3代支部長に中野英三氏が就任
平成13年 国土交通省告示の廃止に伴い、建築積算資格者認定事業へ移行
平成15年 第4代支部長に東重孝氏が就任
平成18年 建築コスト管理士試験がスタート
平成21年 「建築積算資格者」が「建築積算士」に名称変更となる
建築積算士補制度が創設される
平成23年 第5代支部長に駒木根洋一氏が就任
平成24年 「社団法人」から「公益社団法人」となる
平成26年 建築積算士補資格認定校(道内5校)制度がスタート
平成29年 第6代支部長に富田克己氏が就任

■組織図

■北海道支部 アクセスマップ

名称 公益社団法人 日本建築積算協会 北海道支部
所在地 〒060-0062
札幌市中央区南2条西6丁目14番地 大友ビル2階
電話番号 011-206-9383
FAX番号 011-206-9385
E-mail hokkaido@bsij.or.jp
最寄駅 地下鉄東西線、南北線 大通駅(1番出口)