公益社団法人 日本建築積算協会 北海道支部公益社団法人 日本建築積算協会 北海道支部

新着情報

建築関連の情報提供です

協会本部から各支部宛に建築関連の情報が送られてきます。

① 建築現場の生産向上を進めなければ、2030年には技術者が7.6万人、技能者が55.9万人不足する可能性。

② BIMを活用した建築確認、省エネ適合判定、構造計算適合性判定の事前審査の取り組み状況。

③ 新卒学生の通年採用で、経団連と大学側が合意。

④ 国土交通省では建設現場での生産性向上のため、BIM/CIMの運用拡大に向けて『新3次元データ利活用方針』を2019年度内に策定。

⑤  国土交通省は建築分野でのBIM利活用に向けた環境整備に取り組み、官民一体でBIM推進へ。

以上の新聞記事を公開します。